ブログだいちゃん

ブログだいちゃん

趣味のブログ

ブログだいちゃん

BME280を使用し外気温を Blynk で表示する その2

前の記事で、仮組みをして表示確認出来たので外に設置します、都合良く2階の軒下に外付けのコンセントがありますのでこれを利用し電源供給して使用したいと思います。

組み込みに使ったもの

ケースは市販の綿棒が入っていたビニールケースにパーツを取付けるためのフレームを3Dプリンターで作成し取付けました、蓋を取り除き逆さにして使用します。

f:id:blogdaichan:20190103105720j:plain

取付けた場所

これを外付けのコンセントがある二階の軒に吊しました。

f:id:blogdaichan:20190103105726j:plain

結果は

表示させてみたところ室内より温度が高く表示されました、南向きの角で日当たりが良く熱がこもっているようです、軒から5cm位下げた所に取付けましたがもっと下げた方がよさそうです、やはり百葉箱のような環境に置かないとダメですね、曇りの日や夜などは大丈夫でしょうか?、まあ取敢えずこれで外気温が計れるようになりました。

f:id:blogdaichan:20190103105724j:plain