ブログだいちゃん

ブログだいちゃん

趣味のブログ

ブログだいちゃん

ESP32でWebRadioを作成

ラジオはあまり聞くことはないのですが、今ハマっているNodeMCU(ESP32)を使いウエブラジオを作成しようと思います。

使用パーツ

ESP Wroom32 開発ボード(秋月電子)

VS1053 MP3モジュール(アマゾン)

2.8インチLCDタッチパネル(アマゾン)

赤外線リモコン受信モジュール(秋月電子)

赤外線リモコン(アマゾン) 

2GB程度のSDカード:MP3ファイルを入れる場合は容量に応じて増やして下さい

赤外線リモコンには受信モジュールが付属します、私の場合リモコンがありましたので受信モジュールのみ購入しております。

MP3モジュール単体ではスピーカーを鳴らすことが出来ませんアンプ付スピーカー などを使用するかオーディオアンプボード を使用しスピーカーに接続します、なおイヤホンは使用出来ます。

まずは、最小構成で鳴らしてみる

最小構成でラジオが聴けるか試します、参考にしたのはこのYouTube動画です。


最終的にはこれを目指しますが、動画の説明欄にあるGitHubへのリンクから最小の構成でウエブラジオが鳴るか確認します。

GitHubの右上「Clone or Download」からZipファイルをダウンロードし、中にある画像を参考に配線します。

f:id:blogdaichan:20190103104515j:plainf:id:blogdaichan:20190103104512j:plain

ブレッドボード上にジャンパー線で配線しました、このスケッチでは再生できるのは1局だけです。

vs1053_ext.inoを開き自宅WiFiSSID及びPass を設定して書き込みます。

最小構成でのウエブラジオは出来たので、次はLCDを使用しリモコンで制御出来るように作成します。

関連記事

blogdaichan.hatenablog.com

blogdaichan.hatenablog.com

blogdaichan.hatenablog.com

blogdaichan.hatenablog.com